2019夏イチオシエロマンガ!

今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい

3人のギャルが、 童貞チ〇ポ(デカチン)を 奪い合う❤
マジでヌける!!ww

ビッチギャルで抜くなら今すぐクリック!↓↓↓

34歳爆乳行き遅れババアの家に押しかけ生で挿して注ぎ込むww

始まりは入社式の後だった。配属され病棟で男性看護師として働き始めた僕は、OJTを担当する看護主任に目を奪われることとなる。
周りからは行き遅れババアなんて言われているみたいだが、そんなことはもはやどうでもいい。

仕事がら化粧っ気は無いが、年上好きの僕の好みのタイプだ。
ひと目でわかる爆乳、それでいてぴっちりとしたナース服からはブラジャーの線が浮き出ている。
「…やばい、働き始めたばかりなのに上司の行き遅れババアに欲情してしまう」欲望を理性で抑えることに苦労を要した。

「わからないことや悩み事があったら教えてね」とラインIDを教えてくれた。
夜な夜な仕事の悩みを相談するうちに、プライベートの会話も増えていく。

4週間ほどたったある日、「晩御飯とかちゃんと食べてる?」と聞かれたので、「コンビニか牛丼ばっかりです」と答える。

その返事は想定内だったようだ。そのまま行き遅れババアのアパートへとお邪魔し、晩御飯をごちそうになることに。下ごしらえしてあったハンバーグを手早く調理し、ビールと一緒に並べてる彼女。

手料理をごちそうになり、お酒も進むとだんだんと男女の話へと誘導されていった。「ねえ、ちょっと聞くんだけど」と行き遅れババア。

「入社した日、私のことエロい目で見てたでしょ」とにやにやしながら言われた。
僕は顔を青ざめるも平静を装いながら「そんなことないっす」と答える。「ほんと」「ほんとっす」「ほんとに」「…実は見てました」「主任、タイプっす」言い終わらないうちに、行き遅れババアは僕を押し倒した。

「私も君のこと…エロい目で見てたのよ」
僕の股間をまさぐりながらトロンとした目で誘われる。

僕は上半身を起こすとそのまま行き遅れババアを押し倒した。

行き遅れババアの唇に荒いキスを繰り返しながら、彼女のズボンを強引に脱がす。

「いや、ちょっ、ちょっと待って」と言いながらも抵抗はない。
「誘ったのは主任っすよ」僕は自分のズボンを脱ぎ捨てると、行き遅れババアの中にねじ込んだ。

服の裾からその爆乳を荒くもみながら、激しく腰を打ちつける。彼女は僕の腰へ両足を絡ませる。「あっ、いい、もっと」と連呼しながら、彼女の中にそれを流し込んだ。

2019夏イチオシエロマンガ!

今泉ん家はどうやらギャルの溜まり場になってるらしい

3人のギャルが、 童貞チ〇ポ(デカチン)を 奪い合う❤
マジでヌける!!ww

ビッチギャルで抜くなら今すぐクリック!↓↓↓

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

無関心プール~会う女全員、セクハラし放題の歩く性処理道具~ ここにいる女達、全員...

NO IMAGE

黄昏流星群のネタバレ

NO IMAGE

絶倫エリートと身代わり新婚生活ネタバレ

NO IMAGE

行き遅れババアタイトスーツネタバレと無料試し読み

文学女子に食べられるネタバレ | 普段無口で大人しい後輩女子はアブノーマルプレイ...

部費が欲しけりゃブヒブヒ言えよ!!ネタバレ 部費欲しさに生徒会長に身体でご奉仕す...